« ハムレット!終了・・・ | トップページ | オーディションの伴奏 »

2009年11月29日 (日)

今井先生との共演

001 002

11月16日(月)、ヴィオラの今井信子先生と、銀座の十字屋ホールにて共演させていただきました。ありがとうございました。

プログラムは、シューベルトの歌曲から、「音楽に寄せて」「セレナーデ」「道しるべ」「春の夢」の4曲と、ブラームスのヴィオラソナタ第1番。アンコールに、浜辺の歌。シューベルトは、今井先生のご提案で、急遽1曲1曲、マダム中村様の詩の朗読の後に演奏、素敵な時間でした。

今井先生とは、小樽でのヴィオラマスタークラスで公式伴奏ピアニストを務めてから、何度かご一緒させていただいていますが、その度に、本当に勉強になります。心よりの光栄でかつ、幸せな時間です。先生の、音楽への愛情、情熱、好奇心、チャレンジ心、深い解釈・・・、音や演奏からだけでなく、先生ご自身から、楽器を持っていなくてもあふれています。全身で音楽に生きている。お会いするだけで、そのパワーに惹きつけられます。

「この子の音楽はねー自然なのよ~」

数年前にさらっと私に言ってくださった言葉ですが、私の道しるべのひとつとなっています。自然であること。私の目指す、目標です・・・。今井先生のように、いつもエネルギッシュに音楽とともに生きていきたい!!shine

|

« ハムレット!終了・・・ | トップページ | オーディションの伴奏 »

コンサート関連」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1237558/32412029

この記事へのトラックバック一覧です: 今井先生との共演:

« ハムレット!終了・・・ | トップページ | オーディションの伴奏 »