« 中西桐子さん(二胡)との共演 | トップページ | Merry Christmas☆ »

2009年12月22日 (火)

初めての挑戦

Photo

二胡奏者、中西桐子さんとのコンサートが終了しました。ありがとうございました!

桐子さんと一緒に写真を撮るのを忘れてしまったのがショックです・・・彼女とってもかわいい衣装(前半と後半で別!)だったんです!!残念despair 出演者全員でのアンコール「崖の上のポニョ」と「ジングルベル」では、恥ずかしながら、私もサンタの帽子をかぶりました・・・それは置いておいて笑。

タイトルどおり、初めての二胡という楽器、初めての中国の曲、初めてだらけのステージでした。本当に貴重な経験となりました。合わせのときに伺ったのですが、二胡がソロ楽器として演奏されるようになったのは、近年のことだそうです。コンサートで演奏させていただいた3曲(1曲はクラシック)は、新しい作品で、まだ作曲家の方々はご存命、コンクールの審査をされたりしているそうです。楽器自体の歴史が大変古いものなのでとても意外でした。私なりに表現した、中国音楽のエネルギーが皆様に伝わっていたら嬉しいですnote

日本の楽器とも共演してみたいという気持ちになりました。芸大には邦楽科がありますが、学生のときは交流がほとんどなく、私にとって非常に興味深いものの、遠い存在でした。今思うと本当にもったいなかったと思います。選択の授業で、自分で尺八やお琴、三味線を弾いてみたことはありますが、共演の機会はありませんでした。いつかチャンスがあるといいなと思います。

伝統。とても大切なことだと思います。中国の伝統楽器である二胡と共演したことで、音楽そのものの伝統とはなにか、また、歴史の重さを感じ、表現することはどういうことか、そしてさらに、新しい表現の可能性への挑戦。その大切さを改めて学んだ気がします(というわけで写真は歴史深い万里の長城にしてみました)。

桐子さん、滝沢さん、葉狩さん、関係者、スタッフの皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました!またの機会を楽しみにいたしておりますnotes

|

« 中西桐子さん(二胡)との共演 | トップページ | Merry Christmas☆ »

コンサート関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中西桐子さん(二胡)との共演 | トップページ | Merry Christmas☆ »