« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

大晦日。

Nature1011

あと数時間で今年も終わり・・・。

先日のヤマハ横浜店でのアドバイスレッスン、素直に全力で吸収しようとする子供たちの姿に感動しながら、楽しく終える事ができました。ありがとうございました。少しでもお役に立てましたら嬉しいです!みなさん頑張ってくださいねnote

この年末にやっと、自分の健康を取り戻してきた実感をもつことができました。いつも応援してくださる皆様に、心から感謝いたしております。

今年一年も、本当にありがとうございましたconfident

来年は、体調不良のため思うようにできなかった事に、少しずつチャレンジしていきたいと思っております。身体の過信をせず、でも精一杯頑張ります!!

どうぞ良いお年をお迎えください!

皆々様の益々のご健勝を、心よりお祈り申し上げますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

しゅーりょーーーー!!

Img_0940

11日森口恭子さんのヴィオラリサイタル、15日竹原奈津さんとのデュオコンサート、無事に終了いたしました。本当にありがとうございました!confident

ヴィオラリサイタルでの、受付やホールの裏方を担当してくれたのは、全員恭子さんのご友人(しかも全員女性!)で、それぞれが大変ご活躍されている演奏家の皆さんでした。彼女の人柄にあふれた、とても温かく、素敵なコンサートになったと思います。プログラムも、バロックから近代まで、とても充実していましたので、楽しんで頂けていたら嬉しいですnoteホールのピアノがかなり響くので、音のバランスに対して細心の注意が必要でしたsweat01 

それからすぐに、奈津さんとブラームスの”ピアノとヴァイオリンの為のソナタ”全3曲のコンサートでした。ご来場くださいました皆様、応援してくださいました皆様に、心より御礼申し上げます。二人ともかなりの晴れ女のはずが、当日は朝から小雨が降り・・・しかし、開場時間にはほとんどやんでいたそうです!!それを知ったのは終演後でしたが、ふたりで喜びましたcoldsweats01嬉しい感想をたくさん頂きました。ありがとうございます。

ブラームスの作品は、奥がものすごく深く、美しく、そして本当に難しい。ブラームスの人生の複雑さをそのまま表しているようです。たくましい強さを持ち、でも壊れそうなほど繊細で、どこか人間臭い、人の生涯そのものを感じることのできる音楽だと思います。私自身ももっともっと成長して、1年後でも、2年後でも、もっと先でも、また何度でも弾きたい。そう願っています。

短期間にふたつのコンサート、病後、ここまでハードなスケジュールは初めてでした。留学時代を思い出しました。なんとか乗り切ることができて、本当にホッとしております。皆々様に感謝いたしておりますshine

さて、次の企画は、ブラームスのヴィオラソナタやチェロソナタ全曲か、ベートーヴェンの全曲に挑むか・・・考え中です!flairその前に、小樽の準備開始です。今日も早速リハーサル!

写真は、15日に、同じ名字の従兄が思いがけずくれた花束。クリスマスぽくて素敵ですxmasありがとー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

師走のコンサート。

だいぶ更新が滞ってしまいました。申し訳ございませんsweat01

先月末の中野雄先生の講座も無事に終了いたしました。ありがとうございましたconfident

講座終了後、中野先生と色々お話させて頂きまして、来年7月9日(火)、新宿カルチャーセンターで、バッハのゴールドベルク変奏曲を演奏させて頂けることとなりました。ドイツ留学生活で最後に勉強した大曲、それ以降体調を崩し、演奏したくてもできずにいた、思い入れの深い曲です。この機会に感謝し、しっかり準備して臨みたいと思います。

さて、年の終わりに、大切なコンサートがふたつあり、毎日その準備に追われております。

まずは、11日(火)の森口恭子さんのヴィオラリサイタル。チェロやヴァイオリンのために書かれた作品のカバーと、ヴィオラのために書かれたオリジナルのソナタなど、変化のある、とても充実したプログラムですnotes

それから日を待たず15日(土)、竹原奈津さんと、ブラームスの「ピアノとヴァイオリンの為のソナタ」全3曲のコンサートをさせて頂きます。日本では「ヴァイオリンソナタ」としてポピュラーですが、ピアノとヴァイオリンは全く対等で、ふたつの楽器でひとつの音楽を創りだしています。3作品ともに大変重厚で、表情も異なり、リハーサルの度に新たな発見をしながら、日々精一杯努力しておりますflair

250pxjohannesbrahms

(写真:ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms 1833-1897)

001

楽しんで頂けますよう、頑張りますshine

お問い合わせはまだまだ大歓迎です!皆様にご来聴頂けましたら、とても嬉しいですconfident

寒くなりましたので、お風邪など引かれませんよう、どうぞお身体にはお気をつけくださいxmas

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »