« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月19日 (金)

ブルーノート東京にて。

Blue_note

17日(水)、ブルーノート東京でのコンサート、無事に終了いたしました。満席のお客様、ご来場くださいまして、ありがとうございましたconfident

今回のコンサートを、主催・企画し、お声がけくださった小早川麻美子さん、池浩太郎さん、本当にお世話になりましてありがとうございました。共演してくださった大島亮さんにも心から感謝申し上げますshine

ジャズの殿堂であるブルーノート東京の驚いた点、それは響きの全てを人工的に作り出しているという事でした。床は、客席を含め、ステージも全て絨毯のため、残響どころか、響きが全くなく、スタインウェイのグランドピアノがまるで電子ピアノのようでした。マイクとスピーカーで色々な場所から音を膨らませて、響きを創りだす、その技術に感動しました。それも全てコンピューター(タブレット)管理!!

以前に私も聴衆の一人として伺った折には、その事には気付かずにとても楽しませて頂きました。演奏者としては、クラシック演奏の生の響きとは全く違い、戸惑いもありましたが、お客様には喜んで頂けましたら幸いですshine

歴史ある素晴らしい場所で、大変貴重な体験となりました。今後に生かしていきたいと思います!

さてさて、次はヴィオラスペースに向けて、頑張ります!notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

アートカフェ"Friends"

Img_1264

7日、アートカフェフレンズでのコンサート、終了いたしました。心配されたお天気もお昼過ぎには快晴!!sunいらしてくださった皆々様、本当にありがとうございましたconfident

カフェのオーナー様始め、スタッフの皆様、大変お世話になりまして、ありがとうございました!!

共演させて頂いた、荒井章乃さん、山田那央さん、金子鈴太郎さん、心より感謝しておりますnotes

カフェの素敵な雰囲気の中、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノ、それぞれの曲、トリオ、カルテットと盛りだくさんのプログラムでした。楽しんで頂けましたら幸いです♪

メインとして演奏させて頂いた、ブラームスの四重奏曲第1番は、学生の時、初めての室内楽曲(4人編成)として挑戦しました。バランスの取り方、音楽の作り方など、故ゴールドベルク山根美代子先生に、大変熱心に教えて頂いた思い出の曲です。あのときは、ただ必死に弾いていた音たちですが、留学を経てやっと少しは理解できるようになった気がしています。

さてさて、次は、ジャズの殿堂ブルーノート東京でのクラシックコンサート。頑張りますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »