« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月21日 (金)

雨。

Ajisai_001

梅雨らしく、雨の日が続いていますね。皆様どうかお風邪など引かれませんようにshine

先日、7月15日のヴィオラデュオコンサートのリハーサルがありました。公私ともに仲良くさせて頂いているお二人と、充実した時間でした。お時間ございましたら、ぜひお問い合わせの上、ご来聴くださいませ♪confident 私もとても楽しみです!

さてこの日曜日に、芸高三年生たちの卒業試験公開演奏会があります。ゲネプロを何人か聴かせて頂きましたが、技術レベルの高さに圧倒されました。若い学生たちの演奏はエネルギーになります。私も頑張ります!note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

ヴィオラスペース終了と奄美。

また更新が滞ってしまいました、すみませんsweat01

Img_1376

もう2週間近く経ってしまいましたが、ヴィオラスペース2013、無事に終了いたしました。お運びくださいました沢山のお客様、本当にありがとうございました!共演させて頂いた皆様、スタッフの皆様にも、心より御礼申し上げますconfident

28日東京でのコンサートは、皇太子様のご臨席を賜り、終了後の歓談の場にも同席させて頂きました。写真はその後、楽屋での一枚です。左からチェロの奥泉貴圭さん、ヴィオラの佐々木亮さん、指揮の原田幸一郎先生、ヴィオラのアントワン・タメスティさん、今井信子先生、後列ウェンティン・カンさん、バーバラ・ブントロックさん、前列草、ヴィオラの須田祥子さん、バンドネオンの三浦一馬さんです。

今回は初めて、東京のメインコンサートだけでなく、名古屋と大阪公演にも出演、百武由紀先生、今井信子先生と共演させて頂きました。ありがとうございました!

今井先生との演奏は、私にとって毎回かけがえのない、無二の体験です。今回も、先生のエネルギーと音楽への集中力、表現力に驚愕し、脱帽し、それでも一ミリでも近づきたいと全力で演奏させて頂きました。

今年のヴィオラスペースも、素晴らしい経験をさせて頂けたことに心から感謝し、これからも、精一杯頑張っていきたいと思いますshine

その余韻に浸る時間もなく、翌々日にはピティナの地区予選審査で奄美へ初上陸。

Img_1407

ご一緒させて頂いた審査員の先生方、大変お世話になりました支部の皆様、本当にありがとうございました。審査後のレセプションでの熱意に、とても感激しました。私のような若輩者の意見も真剣に聞いてくださり、嬉しかったです!またお会いできますのを心より楽しみにしております!confident

審査の次の日、観光ツアーに申し込み、少しだけ奄美を旅しました。K'NA(かな)ツアーの西條和之さんに大変楽しく、とても親切にガイドして頂きました。ありがとうございました!!野生のアマミノクロウサギや、ハブにも会えました!あまりに興奮していたので写真はありませんが、心にしっかり記憶しました。天候にも奇跡的に恵まれ、大自然の大いなるエネルギーに包まれ、癒されて帰って参りましたcloverまた行きたい場所が増えました!

ところが、ヴィオラスペースから少し頑張りすぎたのか、東京に戻ってからアレルギーがひどくなってしまいました・・・少しずつ快方に向かっておりますup

次は、ピティナの審査を経て、7月15日のヴィオラデュオコンサート。Informationも少し更新いたしましたので、ご覧頂けましたら幸いですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »