« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月24日 (木)

韓国!

暑中お見舞い申し上げます!日本は暑そうですねsweat01私は韓国の避暑地におります。肌寒い日もある程です。皆様どうか体調を崩されませんように。

私の参加は3度目となるこの音楽祭。充実するよう、頑張ります!

Image_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

怒涛の数日。

Photo

毎日暑い日が続いていますねsun熱中症に要注意ですsweat01

連日のリハーサルとレッスン、2日間のPTNAピアノコンペティションG級の審査、続いてオーケストラオーディション二次審査での伴奏、そして今日は中野雄先生の講座でのヴァイオリニスト井上静香さんとの演奏!怒涛の数日を無事に終えましたdash

写真は帰り道、まん丸な夕陽が沈む瞬間です。つい立ち止まり、見えなくなるまでぼぉっと見惚れてしまいましたshine

審査では、熱のこもった演奏を沢山聴かせて頂きました。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。ご一緒させて頂きました先生方、お世話になりましたスタッフの皆様、ありがとうございました!confident

今回はG級でしたので、講評にはダイレクトに私の感じた想いを書かせて頂きました。きつい言い方になってしまった方もいらっしゃると思います。皆さん本当によく勉強されていて、しっかりと演奏されていましたが、音を正確に演奏する技術だけでなく、無限に可能性のある美しい音色と音楽創りを、もっともっとハングリーに追求して欲しい!と、心より願っておりますshine

さて、今日の講座では、バッハのヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第4番、ショスタコーヴィチのヴァイオリンとピアノのためのソナタを演奏させて頂きました。中野先生はじめカルチャーセンターの方々、大変お世話になりました!聴いてくださった皆様に感謝申し上げますconfident

井上さんとは初めての共演でしたが、リハーサルの段階から呼吸が合い、なにか共通した感覚があるようですflair二曲とも大変な難曲ですが、心に深く響く本当に素晴らしい音楽で、弾く度に感動します。今日足りなかった事を反省し、さらに勉強したいと思います!

数日後の20日には例年通り韓国へ。8月上旬に帰国、31日(日)には、川口のフェリーチェピアノサロンスタジオにて、ベートーヴェンのピアノソナタ三曲のリサイタルを開催させて頂きます!9月12日(金)には、南麻布セントレホールで井上さんとのコンサート!!

Informationをご高覧の上、ぜひお楽しみにお出かけください!このブログからもお問い合わせ頂けます。頑張りますup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

ヴィオラスペースでの演奏♪

台風が全国各地に大変な被害を及ぼしているようですが、皆様ご無事でしょうか。関東へは今夜遅くから早朝にかけて最接近とのこと、注意しましょう!!rain

さて、今年5月のヴィオラスペースでの、今井信子先生、鈴木康浩さんとの演奏が、テレビマンユニオンチャンネルにて、期間限定でアップされています。お時間がございましたら、ご覧頂けましたら幸いですconfident

テレビマンユニオンチャンネルHP↓

http://tvuch.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

今年も半分終わりましたね。

Ajisai_001

もう7月になってしまいました。久々の更新ですsweat01

6月はコンクールシーズンへ突入!レッスンと審査員、そして自分自身の練習とリハーサルなどに、今も毎日追われております。

先日は初めてBlue-Tピアノコンペティションで、審査員を務めさせて頂きました。加藤肇先生、高雄有希先生、大変お世話になりました佐々木さん、ありがとうございました!

このコンペティションは、中学生以上ならどなたでも参加できるそうです。演奏家を目指す方だけでなく、大人になってからピアノを始められた方、音大卒業後様々な事情を越えて再開された方など、色々な人生を歩んでいらっしゃる方が参加されていました。個性的な演奏に沢山出会うことができ、とても楽しい時間を過ごさせて頂きましたshine

また、審査員と演奏されたご本人が演奏後に直接お話することもできます。講評には書ききれなかったことを、具体的にお顔を見て話せるというのはとても貴重な機会です。初めての経験、加えて私は考えてから言葉にするのに時間がかかるので、色々な意味でとても勉強になりました。それでも耳を傾けてくださった参加者の皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございましたconfident

6月末は、某オーケストラのヴィオラ副首席オーディションで5人と演奏させて頂きました。皆さんの今後の人生がかかっているという、ただならぬ緊張感のある本番は、何度も経験しやっと慣れて、落ち着いて弾けるようになってきたような気がしていますflair

7月も審査とレッスン、そして例年通り韓国での音楽祭に出かけます!その前にヴァイオリンの井上静香さんとの演奏!頑張ります!

コンサート情報を少しアップしましたので、ご高覧の上、ご来聴頂けましたら幸いです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »